体臭サプリ・消臭サプリ

臭いとキスもできない!朝の口臭は体臭サプリで予防&対策!

朝の口臭が気になるためキスをためらうカップル

 

朝、目が覚めて「おはよう!」のタイミングにキスをするのは、最高に幸せな時間ですよね。

 

でも、目覚めてすぐは自分の口臭が気になって、パートナーとあまりキスしたくない・・・なんて人も多いんです。。

 

朝起きた時って、なんであんなに口がクサくなるのでしょうか?

 

今回は、寝起きの口臭の原因と対策について、徹底的に調べてみました!

 

朝の口臭の原因ってなに?

朝の口臭に悩む女性

 

朝の口臭は「モーニングブレス」とも呼ばれ、ほとんどの人が1日で一番強い口臭を発生させます。

 

寝起きの口臭がなぜ臭くなるのかというと、睡眠中には唾液の分泌量が少なくなっているから。

 

唾液が少ないことにより、”嫌気性細菌”という細菌が口内で繁殖してしまうことが、朝の口臭の原因です。

 

口内に残っている食べ物のカスをエサに繁殖し、口臭の原因である「揮発性硫黄化合物」を作り出してしまうので、朝は口が臭くなるんですよ。

 

朝は、中でも硫化水素の濃度が一番高くなるので、硫黄のようなクサ〜い口臭となってしまうわけです。

 

朝の口臭の予防と対策

朝の口臭に悩む女性

 

では、その朝の口臭を予防するには、どのような対策を行えばいいのでしょうか?

 

次は、朝の口臭を予防したり軽減させる対策法をご紹介しますね。

 

歯磨き粉を多めに!寝る前の歯磨きを入念に行う

寝る前の歯磨きを適当にしてしまうと、翌朝の口臭につながってしまいます。

 

寝る前はしっかりと念入りに、歯磨き粉を多めにして歯磨きをしておきましょう。

 

この時は、ただ歯を磨くだけではなく、歯間ブラシやデンタルフロスを使うのがベスト。

 

毎回の歯磨き後に行うのが望ましいですが、できなければせめて寝る前にだけでもやっておきましょう。

 

歯の隙間には小さな食べ物のカスがつまっているので、歯間ブラシやデンタルフロスを使うとかな〜り汚れが取れるんですよね。

 

歯間ブラシやデンタルフロスを使うのは最初は面倒に感じますが、習慣にしてしまえば意外と続けられるようになります。

 

寝る前は必ず歯磨き5分+歯間ブラシ・デンタルフロスを使うようにしましょう。それだけでも、寝起きの口臭がかなり軽減されます。

 

舌苔(ぜったい)まで掃除する

舌苔とは、舌の表面の汚れのことであり、口臭の原因となるものです。

 

就寝中は舌が動かないので、舌の細菌が繁殖しやすいんですよね。

 

そのため、就寝前には舌の上を軽く歯ブラシで掃除して、細菌と汚れを落としておきましょう。

 

その方が、寝起きの口臭を軽減させることができます。

 

マウスウォッシュを使う

寝る前の時点で細菌を減らすために、マウスウォッシュをするのも効果的です。

 

細菌をゼロにはできないですが、細菌の数を減らすことは可能だからです。

 

でも、アルコール成分が含まれているものを使うと口内の水分を飛ばしてしまうため、乾燥につながってしまうことも。

 

口内の唾液量を減らすとむしろ翌朝の口臭につながってしまうので、使うならアルコール成分が少ないマウスウォッシュを選びましょう。

 

寝る前には水分補給する

唾液が少ないことが朝の口臭の原因なのですが、その唾液は水分からできています。

 

寝る前に水分が足りていないと、唾液自体の量が減り、寝起きの口臭が強くなってしまうんですよ。

 

就寝前には少し水分補給をしておき、体内の水分量を増やしておくことで、朝の口臭を軽減することができます。

 

重曹うがいをする

寝る前に重曹うがいをすることも、朝の口臭を軽減させてくれます。

 

重曹水を口に含んで、30秒程度うがいするだけと簡単な方法ですが、寝起きの口臭が減るのおすすめです。

 

重曹水は、500mlのペットボトルの水に小さじ1杯の重曹(約3g)を入れて、蓋をして混ぜ合わせるだけ。

 

ペットボトルに入れた重曹水を作り置きして冷蔵庫で保管しておけば、その都度作る手間もなくて楽チンですよ。(1週間くらいは保存可能です)

 

やり方は、重曹水を口に入れて30秒ほどくちゅくちゅとするだけ。

 

喉でガラガラするようなうがいではなく、口の中で重曹水をくちゅくちゅとさせて、重曹成分を口全体に広げるようにしてください。

 

1日3回くらい歯磨き後にやると、効果を感じやすくなるのでおすすめです。

 

胃からくる口臭対策に!体臭サプリを飲む

外出先でも簡単に行える寝起きの口臭対策として、体臭サプリを飲むこともおすすめです。

 

例えば彼(彼女)の家に行ったとき、歯磨きは念入りにできたとしても、重曹水までは用意するのが難しかったりしますよね。

 

そんな時に、体臭サプリを一粒飲んでおけば翌朝の寝起きの口臭が軽減されるので簡単なんですよ。

 

「体臭サプリなんかが寝起きの口臭軽減に効くのか」と思われるかもしれませんが、実は結構効きます。

 

私も体臭サプリを飲む前は、こんなので寝起きの口臭が減るなんて思いもしませんでしたが、かなり薄まったので驚きましたね。

 

体臭サプリを飲んだ翌朝は、息が健康的なニオイになっているんですよ。

 

寝る前にどんなに念入りに歯ブラシしても朝の口臭は臭かったのですが、体臭サプリを飲んだら翌朝の口臭が全くなかったんですよ・・・!

 

特に、臭ピタッ!という体臭サプリがものすごい効果を発揮してくれましたね。

 

歯ブラシだと口内はキレイにできても、胃の中からのニオイまではキレイにできません。

 

体臭サプリは胃などの体内からの悪臭を抑えてくれるので、寝起きの口臭も抑制してくれるんですよ。

 

個人差はあると思いますが、歯ブラシをしっかりしても朝の口臭がクサいなら、臭ピタッ!などの体臭サプリを寝る前に一粒飲んでみることをおすすめします。

 

体内の悪臭が抑えられることで、朝の口臭が軽減されますよ!

 

朝の口臭を防ぐためには歯磨き+体臭サプリがおすすめ

朝の口臭を気にせずキスするカップル

 

朝の口臭を防ぐためには、寝る前の予防が大事です。

 

歯磨きなどの口内ケアをしっかりと行いつつ、できれば体臭サプリを飲んで体内のニオイケアもしておくとベストですね。

 

私はといえば、臭ピタッ!がかなり合っているようで、寝る前に飲めば翌朝の口臭が無臭になるんです。

 

健康的な息になるというか・・・飲まない日の翌朝は口臭がキツイと感じるので、効いているのは確かでした。

 

最初はプラシーボ効果かなと思ったのですが、飲んだ翌朝は無臭で、飲まない翌朝は臭うので、やっぱり効果は本物かなと感じていますね。

 

寝起きの口臭だけでなく、1日の体臭もしっかりと抑えてくれるので、口や体のニオイが気になっている人は、試してみる価値はあると思います。

 

朝の口臭がなくなれば、安心して”おはようのキス”ができます。

 

もし朝の口臭に悩んでいるなら、ぜひ一度臭ピタッ!を試してみてくださいね。もちろん、寝る前に歯磨きをしっかりと行うことは忘れずに。

 

>>臭ピタッ!公式サイトを見てみる

臭ピタッ!

 

>>体臭サプリ口コミ効果ランキングをチェックしてみる