体臭サプリ

嫌すぎる!なんとかしたい硫黄のような体臭や口臭

硫黄の臭いがする温泉

 

あなたの体臭(口臭)、硫黄のような臭いがするんだけど・・・大丈夫?

 

なんて言われたら、ショック過ぎますよね。しばらく立ち直れないかもしれません。。

 

ですが、なんといっても一番心配なのは”自分の体の状態”です。

 

硫黄のような臭いが自分の体からするなんて、何か病気にでもなっているんじゃ?!って心配になってしまいますよね。。

 

しかしいったいどうして、自分から硫黄のような臭いが発生するのでしょうか?

 

どうしよう!?体臭や口臭から硫黄のような臭いがする

硫黄クサいと悩む女性

 

まず「硫黄のような臭い」とは、”卵の腐ったような臭い”のことを言います。

 

温泉みたいに実際に自分から硫黄が発生しているわけではなく、なんとなく「硫黄のような臭いがする」と形容されてしまうのですが、一番近いのは「卵が腐ったような臭い」なんですよね。

 

このような臭いなら、自分以外の誰かから嗅いだことがあるのではないでしょうか?

 

そもそも硫黄のような臭いが発生するのには、体から発生する場合と口から発生する場合に分かれます。

 

  • 口から硫黄のような臭いが発生する場合は、嫌気性菌が発生している
  • 体から硫黄のような臭いが発生する場合は、胃腸機能の問題が生じている

 

という状態が考えられます。上記の内容について、一つ一つ詳しく見ていきましょう!

 

硫黄のような臭いの口臭の原因と改善方法

硫黄のような臭いがする口臭を持つ女性

 

口臭の元となる悪臭ガスを生み出すのは、「嫌気性菌」という菌です。

 

この菌は酸素を嫌いな菌であり、酸素があると生きていけないという特徴があります。

 

嫌気性菌は酸素の無い状況のところに存在すると、悪臭の原因となる

 

VSC(揮発性硫黄化合物)

 

というガスを発生させます。

 

このVSCが悪臭の原因となる揮発性ガスであり、硫黄を含んでいるため、硫黄臭の口臭となってしまうんですよ。

 

VSCの揮発性硫黄化合物は、以下のようなものがあります。

 

  • 硫化水素 
  • メチルメルカプタン
  • ジメチルサルファイド

 

これらが口内で発生することで、硫黄のような臭いとなってしまうんですね。。

 

口臭には、生理的口臭と歯周病からくる口臭があります。

 

唾液がいっぱいある口内では、通常口臭は発生しません。口臭を消す好気性菌で口内がいっぱいになるため、口臭は生まれないのです。

 

ですが唾液の分泌が少なくなると、酸素が少ない状態になり、嫌気性菌が増えてしまいます。

 

嫌気性菌が発生すると、上記のVSC(揮発性硫黄化合物)を生み出してしまい、イヤ〜な口臭が発生してしまうんですよね。。

 

硫黄のような臭いの口臭を作る菌たち

 

生理的口臭よりさらに強い臭いとなるのが、歯周病からくる口臭です。

 

歯周病が原因の場合は、歯と歯茎の間の「歯周ポケット」という部分に嫌気性菌が増殖して発生します。

 

歯周病が原因で歯周ポケットから発生する口臭はさらに臭く、強い硫黄臭となってしまうので要注意ですね。

 

私の周りでも歯周病からくる口臭を発生させている人がいましたが、すぐにわかるほどの強い硫黄臭でした。

 

ですが本人は気づいていなかったため、自分ではなかなか気づきにくいものなのでしょうね。。

 

生理的口臭・歯周病からくる口臭の2パターンがある硫黄臭ですが、両方とも歯磨きや舌磨きを行えば防げます。

 

歯を磨いて硫黄のような臭いの口臭を防ぐ女性

 

ただひどい硫黄臭が発生するほどの状態ならば、まずは歯医者に行って歯周病治療をした方が良いでしょう。

 

また、歯医者で定期的に歯石・歯垢を除去してもらうのも大切なことですよ。

 

  • 歯医者で定期的に歯垢・歯石を除去してもらう
  • 毎日しっかりと歯磨きをする
  • 歯周ポケットをデンタルフロスでもきちんと掃除する

 

ということをするだけで、硫黄のような臭いの口臭はほぼ防ぐことが出来ます。

 

歯の状態を自分で気を付けるだけで口臭は解消されるので、臭いがしたとしても落ち込まずに対処しましょう。

 

硫黄のような臭いの体臭の原因と改善方法

硫黄のような臭いがする卵

 

硫黄のような臭いの体臭がする場合、たいてい「卵が腐ったような臭い」がします。

 

その多くは、胃腸機能などの消化器官の状態が悪化していることが原因です。

 

胃が不調だと胃に入った食べ物がそのまま残り、ほとんど消化されず腸に運ばれて、腐ったような悪臭を発生させます。

 

その悪臭が腸で吸収されて血液中に溶け込んで、血液が全身に巡って口臭や体臭となってしまうんですよ。

 

このような状態ではいくら体を丁寧に洗っても体臭は解消しないので、胃の状態を整えることが先決になります。

 

もちろん体を清潔に保つことは大切ですが、胃腸機能を整えることが一番大事になりますね。

 

もし胃の状態が悪いなら病院を受診してみるのもいいでしょう。胃腸炎や胃潰瘍などの病気の可能性もありますしね。

 

胃が悪いと危ないと警告する看護師

 

胃腸機能を治すだけで、硫黄のような臭いがかなり軽減されるので、ぜひ病院に行ってみてください。

 

胃は暴飲暴食したりストレスを受けたりすると、すぐに弱ってしまう繊細な臓器です。

 

規則正しいリラックスした健康的な生活を送ることが、健康的な胃を保つことの秘訣ですよ。

 

硫黄のような臭いがするということは、「今あなたは不健康な状態ですよ」というサインなのです。体が教えてくれている、というわけですね。

 

もし体臭が硫黄のような臭いがするなら、自分のライフスタイルを見直す良い機会です。

 

まずは胃腸機能を治し、その後は健康的な生活を送るように気を付けてみてくださいね。

 

体臭を改善する効果のある体臭サプリはコチラ⇒体臭サプリ口コミ効果ランキング