体臭サプリ・多汗症

もう悩まない!多汗症の原因と治療法※サプリの効果は?

多汗症の人 

多汗症って、辛いですよね。必要のない時に大量の汗をかいてしまうことは、かなり恥ずかしい思いをしてしまいます。

 

汗をかいている姿を見られるのはイヤだし、汗をかいた手では人と握手することもためらってしまいますよね。

 

汗をかくのは人間として普通のことですが、尋常じゃないほど汗をかくのはやはり困ってしまいます。そのため多汗症で人知れず悩み苦しんでいる人も、意外と多いんですよ。

 

多汗症とは

多汗症の男性 

 

多汗症は、汗を多くかいてしまう病気です。普通の汗かきとは違い、リラックスしている時などの体温調節不要な時にまで大量の汗をかくのが多汗症なんです。

 

その多汗症には、いくつか種類があります。

 

  • 手掌多汗症:手のひらに大量の汗をかく
  • 足蹠多汗症:足の裏に大量の汗をかく
  • 腋窩多汗症:脇の下に大量の汗をかく
  • 頭部多汗症:頭から大量の汗をかく
  • 顔面多汗症:顔面から大量の汗をかく
  • 全身多汗症:全身から大量の汗をかく

 

いろいろな部位から、尋常じゃないほどの大量の汗をかくのが多汗症です。暑いとか、寒いとか関係なく、ものすごく大量に汗をかくんですよ。

 

しかしあまりにも多くの汗をかくため、生活に支障が出たり、コンプレックスの原因となってしまうやっかいな病気なんです。

 

多汗症の原因

多汗症の女性

 

多汗症の原因は、いくつもあります。

 

原因が不明な場合も多く、ほとんどが精神的ストレスからくるものだと言われています。

 

主な多汗症の原因

 

  • 精神的ストレス
  • 自律神経の乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 肥満
  • 疾患

 

精神的ストレス・自律神経の乱れ

ストレスや緊張を感じると、交感神経が優位になって汗腺の働きを活発にするため汗が大量に出ます。ストレスが強いと自律神経のバランスが崩れて、発汗を促す交感神経が活発になることにより、汗がたくさん出てしまうのです。

 

多汗症の人は、リラックスしている時にも大量の汗をかいてしまうことがあります。ですがリラックスして過ごす方が自律神経のバランスが良くなるので、ストレスは溜めない方がいいでしょう。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れると、自律神経のバランスも崩れて大量に発汗してしまいます。脳の視床下部でホルモンの分泌がコントロールされているのですが、そこは自律神経をもコントロールしている部位だからです。

 

女性は生理や妊娠・更年期などがあるので、ホルモンバランスが乱れやすいため、多汗症になりやすいです。

 

生活習慣の乱れや肥満

多汗症は、生活習慣にも関係があります。

 

特に食生活は大事で、香辛料などの辛いものや、コーヒーなどのカフェインも多汗症の原因になるので控えた方がいいでしょう。肉類よりも和食中心の食生活をする方が、多汗症にならずに済みます。

 

肥満になると多汗症になってしまうことがあるので、バランス良い食事を摂取して、肥満にならないように気を付けるのも大事です。

 

疾患

大量の発汗は、体の疾患が原因の場合もあるんです。

 

内臓が弱っていると、多汗症になってしまうケースがあります。また、中枢神経の疾患や循環器疾患、代謝異常や内分泌異常などがあると多汗症になる可能性があります。

 

多汗症だからといって必ず病気であるというわけではありませんが、もし他に原因が見当たらなかったら病院を受診してみることをおすすめします。

 

多汗症の治療法

多汗症の男性

 

多汗症になってしまう原因はわかったものの、いったいどうしたら治療することができるのでしょうか?多汗症に効果のある治療法を調べてみました!

 

ミョウバン水を使う


自宅で簡単に行える多汗症の対策法として、ミョウバン水を使う方法があります。ミョウバンは制汗剤と同様の効果を得ることが出来るため、世界中で使用されているんです。

 

ミョウバンには殺菌作用・制汗作用・収斂作用があり、多汗症の症状を抑えることが出来ます。手軽に出来るので、時間がある人は用意してみてくださいね。

 

用意するもの
  • 水(水道水OK)
  • 焼ミョウバン:50g
  • ペットボトル:1.5L〜2L

 

ミョウバン水の原液の作り方
  1. ペットボトルに焼ミョウバンを入れる
  2. ペットボトルに水を入れる
  3. 蓋をして混ぜ合わせるようにペットボトルを振る
  4. ミョウバンが完全に溶けきったらOK(底に沈殿していたらまた振る)
  5. 日の当たらない冷暗所で保管(1ヶ月以内で使いきる)

 

ミョウバン水の作り方
  1. ミョウバン水の原液は濃度が濃いので原液キャップ1杯を水道水で10〜30倍に薄める
  2. 気になる箇所に塗る(刺激が強いので、最初はかなり薄めてください)
  3. 冷蔵庫に保管して、1週間くらいで使いきる

 

ミョウバン水の管理が多少面倒ですが、自宅で手軽に出来るケアとして人気が高いです。

 

手術やボトックス注射

多汗症の手術

 

汗は、手術やボトックス注射などでも止めることが出来ます。発汗作用がある神経を麻痺させたり、切断することで汗を止めてしまうのです。

 

ですが、この汗を止める手術にはリスクが伴います。手術には副作用があり、代償性発汗の危険性を伴う可能性があります。

 

1つの部位から汗を止めたことで、他の部位からたくさん汗をかくようになるのです。そのため以前より汗をかくようになって重症化してしまい、社会生活が送れなくなってしまった人もいます。

 

ボトックス注射は比較的安全ですが、高額なうえ1年も効果が持たずに再度治療しなくてはなりません。そのため、手術やボトックス注射は最後の手段にしておいた方がいいのではないかと思います。

 

制汗剤や制汗クリームを使う

汗を止める制汗剤も、持続性はあまりないですが使えます。パウダータイプやスプレータイプがあり、簡易的に汗を抑えるのに効果がありますね。

 

またわきがクリームを使うのも、多汗症には効果があります。

 

わきがではないのにわきがクリーム?って思うかもしれませんが、汗を抑える制汗効果にも優れたクリームなので、多汗症にも効果が感じられます。制汗剤より長く汗を抑えてくれるので、意外と優秀なんですよ!

 

汗を止める効果のあるわきがクリーム⇒わきがクリーム口コミランキング

 

わきがクリームクリアネオ

特に効果が高いと感じるのは、「クリアネオ」ですね。有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が、汗をしっかりと止めてくれます。

 

また撥水効果が高く成分が流れ落ちにくいため、長時間汗を止め続けてくれます。

 

多汗症のために作られたクリームではないので、効果が絶対あるとは限りませんが、返金保証制度があるので万一効果がなくても安心です。

 

汗を止めるために、一度「クリアネオ」を試してみるのも悪くないかなって思いますよ。

 

制汗効果の高いわきがクリーム「クリアネオ」⇒わきがクリーム「クリアネオ」の口コミ

 

制汗サプリメントを飲む

多汗症アセッパー

汗を抑えるためのサプリメントってないかな〜と思っていたのですが、1つだけ見つけました。それは、「アセッパー」という汗を抑えるためのサプリメント。

 

代謝を上げて、老廃物を早く出す働きを促すことに重点を置いたサプリです。汗を抑える効果に優れているのに、天然由来の自然成分から作られていて安全・安心なんです。

 

また30日間の返金保証がついているので、効果を感じられなくても損はしないっていうのも大きかったですね。私も飲んでみましたが、意外と汗が減ったので驚いています!

 

汗を止めるサプリメント「アセッパー」の公式サイト⇒アセッパー

 

多汗症の原因と治療法のまとめ

リラックスする女性

 

多汗症という病気は、まだはっきりと原因が確定されていないんです。

 

ですが共通していることは、多汗症の人は交感神経の反応が他の人より強いということ。自律神経の中の交感神経の反応が強すぎる、という可能性があります。

 

なので、出来るだけ生活習慣を整えてストレスを溜めない生活を心がけましょう。交感神経を優位にして発汗させ過ぎないよう、リラックスして過ごすことが大事だからです

 

個人的には手術はおすすめしませんが、どうしても行いたいならしっかりと病院を検討した方がいいと思います。医者は良いことしか言わないので、口コミなどを参考にした方がいいですね。

 

もちろん、やはり手術は怖いと感じるなら無理に行う必要はありません。

 

ストレスを発散させて、規則正しい生活習慣にする
制汗剤や制汗クリームなどを利用して汗を抑える
発汗しにくい体にしてくれる制汗サプリメントを飲んで体質改善する

 

このようなことをして、汗をかかない体に地道に改善していくことが大切ですね。

 

そもそも多汗症だからといって、卑屈になる必要は全くありません。周りの目を気にせず、堂々と生きていていいんです。

 

ですがどうしても自分の汗が気になるなら、少しずつでも汗をかかないような体に改善していくしかありません。まずはストレスを溜めないようにして生活習慣を整えて、症状を抑えるようにしていきましょう。

 

しかし、多忙な人はストレスを溜めないというのもなかなか難しいと思います。

 

なので、制汗クリームや制汗サプリメントに頼るのも一つの方法ですね。返金制度があるため、気軽に試しやすいのもメリットです。

 

私の家族も実は多汗症で悩んでいるので、制汗クリームや制汗サプリメントを使っています。なかなか効果があるようで、以前より汗が気にならなくなったと喜んでいるので、買って良かったと思っていますよ。

 

制汗効果の高いわきがクリーム「クリアネオ」の公式サイト⇒クリアネオ


汗を止めるサプリメント「アセッパー」の公式サイト⇒アセッパー

 

 

※汗だけでなく体からの臭いまで気になる人は、体臭を消臭するサプリメントもあるのでチェックしてみてくださいね。消臭効果の高い体臭サプリはこちら⇒体臭サプリ口コミ効果ランキング